南国の花々

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 11-09-2017

事業担当 貫井です。
夏休みにバリ島に行ってきました。南国の綺麗な花に癒されてきたので、みなさんにもおすそ分けしたいと思います。

 
まずは、プルメリア。 とってもいい香り。


ブーゲンビリア  鉢植えから大木、生垣状になったものまで様々な形で植えられていました。

  
名前はわからないのですが、樹木のもの、ツル性のもの、草本のもの、たくさん花が咲いていました。


ホテルの植栽。カラーリーフを上手に植えてありました。

 
テーブルフラワーもとっても可愛かったです。

 

東京では見られない植物にたくさん出会えてとても楽しかったです。

 

 

 

残暑お見舞い申し上げます。

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 18-08-2017

こんにちは。協会の栗崎です。
8月に入ってから雨の日が多く、太陽が恋しいところですが、皆さまはどんな夏休みをお過ごしでしょうか。
さて、私は先日お休みをいただいて、広島へ行ってきました。

旅行先でも、植物に目が行き・・・
宿泊先にもちょっとしたガーデンがあったので、のぞいてみました。


刈込み作業中。


作業後。
丸く刈り込まれた植物は何だと思いますか?
ツゲ?マキ?

正解は、ローズマリーです!
丸く刈られたのは初めて見ました。
このガーデンは、ウエディングに使用するので、ドレスが引っかからないように
葉が伸びてくると刈り込むそうです。
おかげで、芽が詰まって青々しています。

植物ばかりではなく、もちろん観光名所も見てきました。

宮島には、不思議なソテツ。


平和記念公園には、ブルーサルビアが植えてありました。
広島は、連日35度の暑さで土がカラカラに乾いていました。
近くに水があるのに・・・

広島へは修学旅行以来でしたが、3日間では足りないほど観光したい場所がたくさんありました。

瀬戸内の島々。

でも、この旅の一番の目的・・・

広島カープの試合観戦なのでした・・・

皆さんも、機会があればぜひ広島を訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

「オオグルマ」のお話

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 20-06-2017

三鷹市大沢にある水車「シングルマ」の管理人コーノです。

突然、浅間山が大爆発したのは天明3年(1783)7月の暑い季節です。
噴火、洪水、冷夏も重なり所謂、天明の大飢饉が始まりました。
農民は米や麦、粟、稗、大根、陸稲、芋等を作付けしたり、食べられる葉っぱで増量したりして食していましたが、飢饉で食べる物が無くなり、農民は勿論の事、多くの人が餓死しました。
武蔵野大学正面付近にある庚申塔でも飢饉の厳しさが分かります。西東京市教育委員会に依る解説板には、この庚申塔が天明4年の建立で、この辺りにあった上保谷新田に飢饉が及ばないように全村民が願って建てた庚申塔ではないか、とありました。

同年には現三鷹市の大沢村で7代目箕輪重次郎が村で最初の水車「オオグルマ」を作っています。
有料で精米、精麦をする水車ですが、肝心の穀物が無いのですから厳しい中でのスタートだったと思います。
「オオグルマ」は終戦後、その回転を止めましたが、大飢饉の中で始まったにも拘わらず160年も回り続けた事を考えると、箕輪重治郎「もって冥すべき」なのでしょうね。

(参考文献「箕輪家文書」三鷹市教育委員会刊)

春のガーデンへ行こう!

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 25-04-2017

こんにちは。スタッフの皆川です。
新緑が美しい季節となりました。
八重桜も満開でフジやハナミズキなど春の花のリレーが続いていますね!
三鷹のあちこちでたくさんの花木を見るのが楽しいこの頃です。

今年は都市緑化フェア横浜が開催されており、4月の初めに行ってきました。
横浜から関内、赤レンガ倉庫付近、港の見える丘公園、山下公園へとたくさんのガーデンが
花と緑に彩られ、とてもウキウキ、まさに花いっぱいで一日では見切れないほどでした。
こちらは、協会でもガーデニング講座の講師をしていただいたことのある平工詠子さんのデザインの球根ミックス花壇です。

山下公園の広大なチューリップガーデン

中でも、オランダのガーデンデザイナーのジャクリーン ファン デル クルートさんによる球根を一輪車の中でミックスしてバラまいて作る球根ミックス花壇。この手法が フロリアード2012(国際園芸博覧会)で注目されキューケンホフ庭園やアメリカなど世界中で
話題を呼んでいるそうです。そんなデザインを日本でみられることに感謝です。
平工さんがジャクリーンさんのデザインにフロリアードで感銘を受け、全国都市緑化横浜フェア実行委員会を通して日本でのガーデン作りが実現したそうです。
桜木町から赤レンガ倉庫に向かう新港中央広場内はとてもカラフル!
球根植物いっぱいの中にわすれなぐさなどの一年草や低木も植えられています。
下の写真では、バックのブルーグレーの歩道橋のカラーに合わせて白を基調としたミックス、
赤レンガ倉庫に合わせてピンクや赤を基調としたミックスデザイン、ほかにも赤、オレンジ系
や春色のミックスなど様々な組み合わせがありました。咲く時期や植えっぱなしで強く、分球して広がる小球根などを使用する
そうで、今回、球根の使い方がとても参考になりました。
現在は、次の季節に向けて植え替えも始まっているとのこと、みなさまもぜひ横浜にお出かけください!

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もお世話になりました!

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 28-12-2016

こんにちは。協会スタッフの皆川です。
季節はあっという間にすぎ、今年もあと数日ですね。
12月は特に早く感じますが、協会の花壇メンテナンスでは、ボランティアさんや子どもたちとクリスマスやお正月を楽しむリース作りをたくさんの場所で作りました。
剪定した枝やつるを使ってのリースやグラスを編んでしめ飾り、花壇ボランティア養成講座ではアレンジメントも作りました。

出来上がったときの皆さんの笑顔★いいですね!!
また、緑のボランティアによる門松講習会も大変好評で手作りで作る門松の飾りはとても素敵でした。

協会のイベントやメンテナンス活動などにご参加いただいたみなさま、
今年もたくさんたくさんお世話になりました。心より感謝申し上げます。

2017年もみなさまにとって平和で健康で笑顔あふれる年となりますように。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪!!!!!!!

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 24-11-2016

まさかの11月の雪です!
(11月の降雪は54年ぶり。都心での積雪は気象観測を始めた1875年以来初めてとのこと。)

朝から降り続けましたが、道路は積もったりもせず、ホッとしています。
協会では「花壇ボランティア養成講座」が予定どおり行われましたが、外での実習はもちろんできず1日室内です。
雪の中参加いただいた受講生の皆さん、ありがとうございました。

一方で協会事務所のルーフバルコニーは、芝生のため雪が溶けづらくしっかりと積もっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

積雪量は、約5cm。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

POKIも雪をかぶっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大人にとってはあいにくの雪でしたが、子どもにとっては楽しい雪だったでしょうね。
誰の足跡もない所を歩いていくのも気持ちいいもんです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これから冬も本格的になってきそうです。
カゼなどひかずに冬を乗り越えたいですね!

少し鼻かぜの鴨下がお伝えしました!

食欲の秋

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 21-11-2016

皆さんこんにちは。
食欲の秋ということで最近食べ過ぎの総務担当中村です。

日に日に寒さが加わり、気づくともう冬なんですね!
朝は布団に包まって中々出られません・・・。

さて、今日は当協会が主催しておりますイベントについてご紹介したいと思います。

 

皆さんお芋は好きですかー?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当協会では様々なイベントを実施しておりますが、その中で『親子収穫体験』があります。

丸池公園から道路を挟んだ向かい側にお芋畑(他にも様々な野菜を育ててます)があるのをご存じですか?
先月、農園管理者の方と協会スタッフによる「親子収穫体験」を実施しまして、小さなお子さんと保護者の方にお芋掘りの体験をしていただきました。

「お芋掘りは初めてなんです!」と喜んでくださる方が多く、とても楽しいイベントとなりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すでに広報などで周知し、募集を終了しておりますが、第2回の親子体験収穫も11月20日に予定しております。

当協会では今後も様々なイベントを開催いたしますので、広報や当協会のホームページを是非チェックしてみてください!

以上、お芋大好き中村からのご紹介でした☆

 

今年も畑がよい仕事をしてくれた(^^)

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 17-08-2016

皆さま、暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。総務担当の太田です。

現在、協会事務所では、引っ越しの荷造りに追われています。

あーあ、大変!

 

ところで、私は数年前から長野県の畑で野菜などを作っています。

春から夏には夏野菜、それが終わったら野沢菜、大根、冬を越す玉葱や雪下人参など。

今年もミニトマト(アイコ)が沢山採れました。苗はいつも2本しか植えていないのですが、本当に良く育って、実を付けてくれます。

8/7の収穫では、10キロ以上ありました。

DSC_0549だいたいいつもこんなカンジで採れます(これは一部)。シンクで洗って、小分け袋に分けてご近所さんやお友達に配っています。

そのうち、1/3くらいはドライトマトにしています。

DSC_2290ひとつずつ処理して・・・DSC_2289

DSC_2291

1キロはだいたいこのくらいです。これをちょっと天日で干して、仕上げはオーブンで焼きます。

仕上がりをそのまま食べても美味しいですが、私のイチ押しはコレです!

DSC_2293にんにく、ローリエ、ローズマリー、鷹の爪などを入れたオリーブオイルに漬け込みます。一晩置けば、にんにくの風味も付き、美味しくいただけます。お試しください。

さらに今年は、ドライトマトにしてもなかなか消費できないので、試しにスロージューサーで一人分アイコ20個のトマトジュースを作ってみました。超~が付くほど美味しいです。こちらも試してみて欲しい食べ方です。

DSC_2285

 

今年は、トマトの他にもブルーベリーも・・・いっぱい採れました。

美味しいシーズンはまだまだ続きます(^^)

DSC_2282DSC_2284

『大沢の里』

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 19-07-2016

大沢ふるさとセンターの銀川です。

今年もたくさんの夏野菜が収穫できました。

006
014 (元職員のIさんも収穫のお手伝いに来てくれました。)

自然あふれる大沢の里。
今年も人と動物で新鮮野菜を取り合っております。
昔から、動物が食べ始めたら収穫時だといわれていますが、彼らはどうして収穫時とわかるのでしょう。すごいですね。
IMG_0145
今年も動物にやられたな、でもおいしくできた証拠かと納得する今日この頃です。

大沢ふるさと気象情報センターより

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 23-06-2016

大沢ふるさとセンターの井上です。

梅雨入りしても山間部での雨量が少なく、水不足が心配されている今日この頃ですが、
ふるさとセンターの体験農園用のトウモロコシ・サツマイモは、順調に生育しております。

井上さん

昨今の異常気象による温暖化等にて何が起こるかわかりませんが、順調な生育を願うばかりです。
今年は、かなり暑い夏になると予想されますので、体調管理に留意し、熱中症には十分に注意しましょう!

以上大沢ふるさと気象予報センターからでした。