夏のミツバチ

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 15-08-2019

夏のミツバチの様子をご紹介します。

ミツバチが水場に集まっている様子です。
  
自分が飲むわけではなく、巣を冷却して温度調整するためや幼虫に与える蜜を薄めるために水を運んでいるそうです。
花に蜜を吸いに来る光景はよく見られると思いますが、暑い時期にはこういった光景も良く見られます。

よーく見ると水を吸っているのが分かります。

番外編①
 
この少し黒っぽいミツバチはニホンミツバチです。(右はセイヨウミツバチ。比較してみてください。実際の大きさはニホンミツバチの方が小さいです。)
今年初めて間近に見ることができました。

某植物園の敷地内でも見つけました。(画像がクリアでなくてすいません。)

フェンスから1mくらい先の石の下から出入りしているようです。
通常、木の洞などに巣をつくるので、下に空洞があるのかもしれません。

番外編②

大沢の里で見つけたアオダイショウです。
何かを食べて消化中のようです。

Write a comment