緑の研修会に行ってきました

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 14-11-2019

事業担当 貫井です。
日が短く、夕方以降は冷え込む日も多くなって、すっかり秋ですね。
先日、緑の研修会で秋のハイキングを満喫してきたので、報告いたします。

今回は、山梨県甲州市にある「東京都水道水源林」に行ってきました。
とても良い天気で、絶好の研修会日和! 高速道路に乗った瞬間から富士山が綺麗に見えて、みなさん「わ~!」と歓声を上げていました。


まず柳沢峠を出発し、「ブナのみち」というルートを散策しました。
出発点の標高は1,400mを超えており、すでに紅葉は見頃を過ぎた様子でした。


15名ずつ2班に分かれて、水道局のスタッフの方にご案内いただきました。
 

スタート地点に戻って再びバスに乗り込み、少し移動して、今度は「100年の森」へ。

「100年の森」は、天然林の「ブナのみち」とは違い、明治時代に人の手で植林して作られた森です。
水の神様を祀った神社痕や、土砂崩れを防ぐための小さなダムなどがあり、100年前の人々が苦労して作られた森であることを勉強しました。
 
綺麗な美味しい水道水がこの森から始まっている。ということを実感することが出来、とても良い研修会でした。

Write a comment