もう春がそこまで

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 14-02-2013

 寒い日が続きますが、皆様、風邪など召されてないでしょうか?ご無沙汰してますスタッフの伊藤です。つい先日まで、新年の挨拶をしていたのに、もう2月なんですね。

 2月の別称は「如月【きさらぎ】」です。寒くて着物を重ねることから、「衣更着」。陽気が発達する時節という意味で「気更来」。万物が次々芽生えてくる「生更来」など、「きさらぎ」の名称の諸説・由来は様々です。

 厳しい冷え込みが続いた1月、そして節分、立春と過ぎ、日差しが少しづつですが強さを増して、日没もゆっくりと時間を延ばしているこの頃です。春の足音が近づいて来るような気がしています。

 特に今季の冬は厳しい寒さが続いたので、暖かくなるのは大歓迎ですが、悩ましいのは「花粉症」ですね。今年は、少なかった昨年に比べ、非常に多い発生量が予想されています。特にスギ花粉は平年の1・4倍で昨春の2・6倍。ヒノキも同様に多い見込みとのことです。

 自分は幸いなことに、成人したころに、「花粉症」から卒業できました。それまでは、生まれつきの鼻炎持ちで、春・秋を問わず辛い日々を過ごしてきました。その頃はまだ、「花粉症」や「アレルギー性鼻炎」などの名称は無く、ただの「鼻たれ小僧」で済まされてきました。

 だから、「花粉症」の皆様の辛い境遇は痛いほど解ります。加えて今年は中国の深刻化した大気汚染物質の流入もあって大変心配しています。この2月も、マスクを重ねたい気分になる「着更着」にならないように願っております。

Write a comment