NYの植物

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 23-03-2016

事業担当 貫井です。
1週間お休みをいただきまして、ニューヨークへ行ってきました!
ご迷惑をおかけしたみなさん、ごめんなさい。
忙しく観光する合間に目にした植物事情について少しご紹介します。

DSCN0037
街中の広場にある噴水。 (ウォール街周辺)
冬で水が凍ってしまうからなのか、植物がポットごと並べられていました。

DSCN0106   DSCN0115
ここは、「ハイライン」という、高架の線路跡地に造られた緑地です。
宿根草は切り戻されることなく、そのまま残っています。
日本だと1年草をたくさん植えそうですが、ビオラなど一切見かけませんでした。
その代わり、あちこちでクロッカスが咲いていました。

街中には街路樹はありますが、花壇は見かけませんでした。
ny1
歩道には、樹木(トピアリーや針葉樹がほとんど)が植えられたプランターを多く見かけました。プランターにはスイセンやチューリップの球根が植えられているようです。

DSCN0119   DSCN0120
マンションが立ち並んだエリアには、住人専用と思われる、フェンスに囲われた庭がありました。
野菜やハーブを栽培している模様。ここでも1年草は見当たりませんでした。

3月ということもあったかもしれませんが、戸建ての並ぶ住宅街の玄関先にもプランターなどは置いておらず、少し寂しい印象を受けました。

DSCN0088   DSCN0090   DSCN0089
街かどの花屋さん。
街の中には花がなくても、家ではお花を楽しんでいるようですね。
バラが10本で12ドル(1300円くらい)!安い!!!

ny2
商業施設内のお花屋さんはやっぱりオシャレな雰囲気でした。

 

最後にセントラルパーク

DSCN0177
ここにもやっぱりクロッカスが。 コブシなどもきれいに咲いていました。
写真の黄色い花の樹はサンシュユかなぁ?
DSCN0179

3月のニューヨークは雪が降ったり、まだまだ寒い日も多いですが、球根植物が芽を出しているところで春を感じることができました。
日本のように1年草が植えられていないことに、潔さを感じました。
また違う季節に行ってきたいです!

 

時間とお金が用意できたら、また別の国の植物レポートをお届けしたいと思います✩