稲刈りの手伝い

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 30-09-2020

事務局長の中村です。

三鷹市内に「田んぼ」があることを知っていますか?

田んぼは、相曽浦橋の下流(大沢二丁目)と丸池公園内(新川五丁目)の2か所にあり、それぞれ地域の皆さんがボランティアで管理しています。

 

大沢で行われた稲刈りに参加したので当日の様子を紹介します。

大沢では、ほたるの里・三鷹村の皆さんが活動していて、例年、6月の田植えや9月の稲刈り作業は、地域のお子さん達も参加し、貴重な農業体験の場としての役割を担っていますが、

今年の稲刈りは、コロナウイルス感染症対策のため、イベントとしては行うことが出来ず、9月20日に大人のボランティア(村民といいます。)と市職員などの関係者50人ほどで行いました。

 
 

日頃やらない中腰作業で、腰とふくらはぎに心地よい疲労を感じましたが、コロナウイルス感染症が終息して、いつもの田植えや稲刈りができる日を願っています。

 
20日に残しておいた分は、翌週の26日(土)に羽沢小学校と大沢台小学校の児童の皆さんが、雨の中、授業として稲刈り体験を行って、今年の稲刈りは無事に終了したとのことです。

 

みたか いきもの図鑑

0

Posted by hanakyokai | Posted in 未分類 | Posted on 24-09-2020

協会スタッフの鴨下です。

会員の皆さんにお届けしております会報(年4回発行)に掲載している「いきもの図鑑」ですが、今回(9月発行)は「ナナフシモドキ」、前回(7月発行)は「ヒガシニホントカゲ」でした。

皆さんも目にされていると思いますが、活動の中で見つけたのでご報告です。

まずは、ナナフシモドキ。モドキなんですね?!
天文台竹林での作業中に見つけました。

普通に見ると全く目立ちません。
危うく踏んでしまうところでした。
  
近くで見るとこんな感じです。
初めて見たときは、子どもの頃に図鑑でしか見たことのない生きものがいたので衝撃でしたが、そこまで珍しいわけではないんですね。
ちょっと触るのに勇気がいりますね。。。

続いて、ヒガシニホントカゲ。
中央防災公園東広場の花壇で見つけました。まだ、幼体の様です。  

こちらは天文台で見つけたニホンカナヘビ、こちらも幼体です。
 

どちらも子どもの時からよく目にしていましたが、どちらも「トカゲ」としか認識していませんでした。。。
切れた尻尾で遊んでいましたね~。

 

会報の「いきもの図鑑」は、三鷹市のHPに「みたか いきもの図鑑」https://www.city.mitaka.lg.jp/c_categories/index06002004003.html
として掲載されています。

ナナフシモドキは未掲載ですが、そろそろアップされるのではないでしょうか。
カナヘビもバックナンバー(32回)に掲載されていますので、ぜひご覧ください。